不倫は泥沼
不倫

それは泥沼

楽しい時はイイんだ特に問題は感じないだろうね

むしろドキドキ感や2人だけの秘密ってので盛り上がる

だけど停滞する時は必ず来る

それは先が急に見えなくなるから

普通の恋愛のようにゴールインできないという壁にぶち当たるから

そこからが泥沼

結論的にその泥沼で苦しむのは女性と概ね相場は決まってる

男は泥沼に片足くらいつこんだところで冷静になり逃げ腰になるもの

だけど女性はどんどんと泥沼に浸かって行く

きっと男の愛を信じて疑っていないから出来ることなんだろうな。。。

逆に逃げ腰になった男は火遊びの火消しに悩みその溝は深まるばかり

気がつけば泥沼に首までどっぷりと浸かって待ってる女性

その脇で浸かっていた片足を女性に覚られないようにゆっくりとゆっくりと男は引き挙げようとしてる構図の出来上がり

これが不倫の末期

正直、この状況で別れさせ工作の依頼を相談されると厳しい

それは一か八かの賭けとなることが多いからリスクを心配するんだ

そりゃ一か八かの賭けが功を奏することもあるよ

だけど泣き寝入りのリスクは高いと言わざるを得ない

だから出来れば女性も片足くらいで相談して欲しい

それだと男が逃げだす心を固める前なのでチャンスは多分に見出せることとなるでしょう

。。。これが別れさせ屋の本音

でもでもでも、これだけは言っておこう

首までどっぷりと泥沼に浸かって泣いたとしても、そこから頑張って這いあがって水を浴びれば、もう一度綺麗になれるからね!

そりゃ失った時間は戻らないよ

でも新しい時間は必ず生まれる!

だから諦めないで、そんな冷たい沼で1人で蹲っていないで、頑張って這いあがってみよう!と泣いてる女性に伝えたい

。。。不倫

それは泥沼

だけど抜け出すことができる沼

さぁ頑張ってみよう!?


梟 拝