浦島太郎、目指せ勝ち逃げ

不倫の極意は勝ち逃げ

終りを相手に委ねると、その日は突然やって来て、ひとり取り残され長く引きずるパターンとなります

だから不倫は勝ち逃げに限ります、それゆえの極意です

既婚者側からのプッシュが強いうちに、あなたから身を引くということです

それで相手が本気ならば離婚してくれますよ

ここで注意したいのは、離婚するする詐欺、の発生です

離婚してくれと伝えた、でも拒否された、、、

今は無理、来年子供が学校に上がったら離婚する、、、

慰謝料を請求されないように時間を掛けて離婚を考えよう、、、

子供に泣かれた、妻とは終わってるが子供が心配、、、

こんな言葉は信じちゃダメ!!!

最低でも2か月以内に別居などの具体的な行動がなければ、それ以上信じて待っても96%は無駄に終わります(梟不倫研究所調べ1998~2018)

だから勝ち逃げを推奨しています

ドロドロとした愛憎劇の果ての別れでは、体力を使い果たし、あなたの人相すら変えてしまいます

心は摩耗し、笑顔はひきつり、虚無感の中でぽつんと1人で暮らす日々が待ってるのです

そこからの脱出や復活に要するに日数は個人差がありますが、その間の苦痛がどれほど大きく重いかは計り知れないほど、、、としか説明できません

だから勝ち逃げの推奨です

過ぎた時間は戻りません

別れさせ屋に大金を使ったって必ず成功するものでもありません

だから勝ち逃げ!

そこでの勝負!

勝てる可能性が一番高い勝負どころ!

だから覚悟を持っての一発勝負!

そのタイミングで離婚しなきゃ所詮は遊ばれてた、、、というだけの話

ならば傷は浅い方が良いという理屈です

でしょ!?

ですよね!?

ね!ね!ね!

そういうお話です、はい

そこに勝ち逃げ作戦プラス別れさせ屋の投入という策や考え方もありますが、それは状況を伺いながら判断させて頂きます、ご相談ください

とにかく不倫の極意は勝ち逃げ!と覚えておいてください

楽しい楽しい、大好き大好き、愛されてる~なんてのはアッという間に過去のものです

浦島太郎、玉手箱を開けたら突如おじいさんに!

昨日までの竜宮城の楽しい暮らしは遠い遠い過去のもの、、、これには要注意です

不倫は、勝ち逃げ、この一択

別れさせ屋からの極意の伝授でした

チャンチャン♪


梟 拝