愛情とエゴは紙一重

この意味が理解できる方からのご依頼は前向きに検討させて頂いてます

逆にその理解が困難な方からの依頼はお断りしています

ずっと昔から10年以上前からそうさせて頂いています

その確認はメールや面談で行わせて頂き判断しています

何故そうするかって?

それは、それらの紙一重の差を認識できない方は人を幸せにできないからです

要はエゴだけでは人を幸せには出来ないということです

それこそ何で人の不幸を応援できますか?不幸のお手伝いできますか?

別れさせ屋だって人の子なのです

そこに「理」あって動くのです

そこに「利」あって動くものではありません(他社は知りませんけど、、、)

また愛情とエゴの紙一重にこそ真剣な苦悩が生まれてると考えています

だから一緒に考えることもできるのです

しかしエゴに苦悩はありません

そこにある感情の起伏はゲームのそれと同じです

勝った負けたのそのレベル

そんなお手伝いはしたくありません

スタッフにもそんな手伝いをさせたくありません

それこそ成功しても失敗しても工作の先に幸せがあると信じるから活動できるのです

そういう意味では正に私達こそ愛情とエゴの紙一重の狭間でお仕事してるのかもしれませんね

お金払ってササッとやってくれる業者をお探しならば他社にご相談ください

私達はそんな別れさせ屋さんです、はい


梟 拝