悔しくて仇討ちを考える心境
嫁が浮気してるので相手の男と別れさせて欲しい、と相談が入った

小さな子供が2人いるので相手と別れてくれたら今回の事には目をつむり関係の修復に努めたい、とのことであった

ならばと、まずは浮気してると判断された状況など確認する

旅行先で男と写った写真を発見した、とのこと

旅行?それは誰と行くと言われてましたか?

...行ったことすら知りません

んん?無断外泊ですか?

...いえいえ、私が現在単身赴任中なので分からないということです

じゃあその間にお子さんは?

...多分嫁の実家に預けてると思われます(近所らしい)

浮気のことは問い詰めた?

...冗談っぽく浮気してるんじゃないか?くらいしか言ってません

その時の奥さんの反応は?

...馬鹿じゃない、と怒ってました

私は、ふ~ん、と言いながら証拠とされる写真を見ながらイメージを膨らませた

綺麗な奥さんだ

そして男と親しい関係であることは疑いようのないものだった

でも何だか少し変だな...

写真に写る2人に陰というか曇りが全く感じられない、いうならばむしろピュアな感じ

不倫カップルのそれは幾ら楽しそうでも陰と曇りは拭えない雰囲気があるはず、なのにそれがない、何故??と思いつつ質問を続けた

奥さんはお幾つですか?

...3●才です

(写真を見ながら)ほぅお若い、そしてお綺麗ですね、男は20代中盤ですね

年下の男との出会いはどこだろう?

...勤務先くらいしか思いつきません、子供の同級生の親の中には居ないと思います

相談を終え、翌週から浮気相手の特定調査に取り掛かった、奥さんの監視だ

実物も綺麗な人だった、ただ写真の方が若く見えた

数週間の監視を行ったが密会はなかった

むしろお子さんの母親としてよく頑張られてる姿が印象として残った

監視からの見解として密会の頻度が低いということは、男にも家庭がある・遠距離・喧嘩中・もう別れてる、と依頼者に可能性の説明をした

そしてこのままでは予算的に厳しい旨も伝えた

悔しいと依頼者は男泣きした

私は幾つかの現実的な提案をした

依頼者は喜んでその内の1つを選んだ

予算の問題はそれでクリアできた、あとは尻尾を掴むだけとなった

。。。3ヵ月経過した

尻尾は掴めなかった

その間に奥さんに怪しい行動はなかった

また依頼者であるご主人との関係も良好のようであった

私は見解を結論として伝えた、男とは別れていますね

依頼者は、そのようですね、と安心しつつも少し残念そうだった

単身赴任で離れてるために完全に不安は拭えないのだろうと感じた

その後、寂しそうな依頼者に誘われ少しお酒を飲みながら食事を一緒にした

食事を終え一息ついたころ、依頼者は写真を1枚出してこう言った

例の男の写真だった

旅行先で2人で撮った時の別の写真で男が1人写っているものだった

梟さん、この写真を預けますので偶然でも男を見かけてら追跡してください、もちろん費用は払いますから、と本気の目で語った

更に、実は私心臓が悪いので何かあったら仇をとってください、とも付け加えられた

私は、別れさせ屋ですよ、復讐はしませんよ、と答えた

...もちろん知ってます、でも旦那さんは浮気を知っていたぞ!と嫁や男に伝えて釘を刺して欲しい、と言った

それは、2人の再婚阻止の狙いのようであった

私は意図的に困ったような顔をしながら、男の写真に目を移した

、、、、、あれ!?

うんんんん?

写真に写ったテーブル上の小物に目が止まった

10年くらい前に流行した小物だ、今時持ってる奴などいない

?????

ご結婚は何時頃でしたっけ?

...9年前です

出会いは?

...その半年前、取引先で出会って猛プッシュして口説き速攻で結婚しました

当時奥さんに付き合っていた人は?

...居たかもしれませんが気にせず押し続けました

私の結論的見解に変更発生

あの、、、この男は以前の交際相手ではないでしょうか?

例えば、旅行はご主人と出会われる前とか

宿の浴衣で衣類の流行は計れなかったが、例の小物で時代特定できると思うのです(時期も符合する)

何より今でもお美しい奥様だけど写真は少し若すぎる、とも付け加えた

依頼者であるご主人、、、言われてみれば確かに(と大きく頷く)

二人して写真を見ては何度も顔を見合わせる

沈黙

驚き

爆笑

驚き

爆笑

単身赴任の寂しさから自宅に戻った際に奥さんの箪笥の奥にしまったあるものまでチェックしてたら発見した写真らしい(奥さんの青春の思い出)

いや~おかしいと思った、まさかウチの奴が浮気とかありえないもん、なとど依頼者の軽口がしばらく続いた

安堵がこちらにも十分に伝わってきた

途中、しかし未だに写真を持ってるなんて未練があるのですかね?と問うので

捨て忘れたんじゃないですか!?と答えると、そう言えば俺の箪笥にも元カノの写真ありますよ!と笑った

依頼者は安堵に酔った

私は良い酒に酔った

良い夜になった

こんな仕事も別れさせ屋の1ページなのでした

よかったよかった

あやうく仇討ちを頼まれるところだったので助かりましたね


梟 拝