タグ:工作

  • 2018/08/03別れさせ屋選び|悪質業者の実態

    馬鹿の一つ覚えといえば!?別れさせ屋の「奥さんに工作員を近づけます」これが有名!!そして、、、異性工作員の場合①浮気させて旦那さんにバラします同性工作員の場合②離婚するよう誘導しますもしくは③親しくなって男性を紹介します(そして①に続く)と、こんな感じそりゃこのパターンの工作もあるもちろん私も用いる時もあるだけど女性はそんなに簡単に浮気をしない女性の性は男のそれらメカニズムと根本的に違うのですならば馬...

    記事を読む

  • 2018/07/31前を向く話|別れさせ屋からの助言です

    目の前の山の山頂には沢山の幸せがあるかもしれない多くの人はそんな夢を見るだけど実際にその山を登ろうとする人はとても少ない麓にある誘惑の森が何かしら心地よいからだろう山を登るしんどさを回避してるのもあるだろうひとりじゃ不安、登ったからって絶対に幸せがあるとは限らない、、、などという理屈もあるだろうダメだと分かっていても目の前の恋にのめり込むのはこれらと同じ仕組みだ別にその人の人生だから山を登ろうが麓...

    記事を読む

  • 2018/07/21離婚と略奪|別れさせたい

    別れさせ屋に別れさせ工作を依頼するのは最後の最後、最後の手段大金使って何とかなるって考えてる大半の人はほんと甘く考えすぎ別れさせたい、別れたい、それらの本質は、あなた自身の影響力が一番強い、あなたの覚悟がとても大切、それを認識しよう大金をドブに捨てたいならばサッさと依頼すればいいだけど他社で大金をドブに捨てたからって梟に「安く何とかして」「助けて」ってのは勘弁して欲しい私には一切関係ないこと騙され...

    記事を読む

  • 2018/06/22別れさせ屋選び|悪質業者の実態

    工作における作戦などをもっとブログに書いて欲しい、とメールが届いたおっしゃることは御尤もしかし御免なさいそれはできません特別な何かが有るわけではない工作とは普通のことその積み重ね、その工夫、そんな心理戦でもそこを言葉にするとインチキが真似しちゃうしかも表目だけだからそんなご要望には、その旨をご理解いただきたくご勘弁を、、、とお返ししています実際、このブログを真似たホームページは多数ある本質の大切さ...

    記事を読む

  • 2018/03/14別れさせ屋とは!?

    別れさせ工作ってのは別れさせる工作ではないよ別れさせ工作ってのは別れる理由を意識させたり持たせてあげることこれが別れさせ屋の別れさせ工作離婚させるには、離婚を選択する理由が必要ということその理由の用意や表面化させるのが別れさせ屋の別れさせ工作、離婚工作誰もが納得してくれる理由やり直すことを反対される理由我慢できない理由終わるしかなくなる理由どちらかに被害者の立場を与える理由これが考え方が基本浮気だ...

    記事を読む

  • 2018/01/18輝くために|別れさせ屋からの提案です

    輝きましょう!輝いていたよね!?良い時の自分を思い出してみてよ!ほら、あの頃、あの時のこと、、、のびのびと自由に輝いていたあの頃のことそう!あの姿が本来のあなたですなのに今はどうよ!?あらら、何でそこまで萎んじゃったの?ってな感じだよそんなに窮屈に生きてちゃ輝く筈もないか、、、ここは勇気を出してガラガラポンだね!いま一度、白紙から思考を始めてみてはどうだろう?ってこと無責任?そりゃそうだよ、所詮は...

    記事を読む

  • 2018/01/10離婚と略奪|別れさせたい

    離婚という歯車を回すにはとても大きな力が必要その力とは、離婚したい、というエネルギーそれこそ、その理由は何でもいいどれだけ離婚したいかってことだけ実際、離婚したい、という話はよく聞くが、その大半は、離婚しない、出来ない何故離婚しない出来ないのかというと、離婚に向かうエネルギーが絶対的に弱いから、足りないからそれだと歯車は回らない回らなきゃ離婚には至らない言い換えると、離婚したい、と周囲の反対や抵抗...

    記事を読む

  • 2017/12/02復縁したい

    復縁したければ向上しなさい、目指しなさい向上なくして復縁はありません別れさせ屋にお金を払えば復縁できる!?それはタイムマシンで振られる前に戻りたいと言ってるのと同じ理屈戻れれば何とかなるという根拠のない甘えひとり取り残された孤独ただの嫉妬それじゃ無理100万でも200万でも使うだけ無駄以前、インチキ業者に380万円つぎ込んだけど復縁できなかったという相談者が居たそりゃ当然と言わざるを得ない、反省ゼロ、向上...

    記事を読む

  • 2017/11/11離婚と略奪|別れさせたい

    彼が離婚してくれない、だから離婚させたいこれ、不倫に悩む彼女から別れさせ屋に持ち込まれる相談パターン離婚してくれない理由は様々それこそ最初から離婚する気は全く無いと断言する彼もいれば、奥さんが離婚に同意してくれないと困ってる彼もいる子供への愛情を理由に離婚を悩む彼もいる、そんな感じとなれば「私が何とか頑張ってみよう!」と腹をくくる彼女が「彼の離婚を手伝って!」の相談となるその場合の一番最初の作業は...

    記事を読む

  • 2017/09/01離婚と略奪|別れさせたい

    夫婦の離婚工作について当方では他社の別れさせ屋さんと比べて離婚工作の相談比率が高いです心理戦の有効性や実績が評価されてるのだと思われますその難易度は交際中の独身カップルよりも断然高く、別れさせ屋としてはノウハウを駆使した腕の見せどころではありますが、頭も体もフル回転の活躍が求められる体力勝負な現場となることも多いのも事実ですでは離婚工作を考える際の離婚問題事項ランキングを発表させて頂きます■第3位、...

    記事を読む

  • 2017/03/17復縁したい

    依頼者さんの協力は重要恋愛絡みの工作ではその協力の有効性は決して低くないだから依頼者さんの協力はとても大切それこそ工作屋の影響力より依頼者さんの影響力の方が大きいことは決して珍しいことではないだから私は工作前から工作後まで依頼者さんにアレコレと注文をつけることがある改善の要求、我慢の要求、勇気の要求、人それぞれそれは依頼者さんにステップアップしていただくことで純粋に成功率が上がるからであり、身近な...

    記事を読む

馬鹿の一つ覚え、正しく知ろう別れさせ屋

嘘と本当、正しく知ろう
馬鹿の一つ覚えといえば!?

別れさせ屋の「奥さんに工作員を近づけます」これが有名!!

そして、、、

異性工作員の場合

①浮気させて旦那さんにバラします

同性工作員の場合

②離婚するよう誘導します

もしくは③親しくなって男性を紹介します(そして①に続く)

と、こんな感じ

そりゃこのパターンの工作もある

もちろん私も用いる時もある

だけど女性はそんなに簡単に浮気をしない

女性の性は男のそれらメカニズムと根本的に違うのです

ならば馬鹿の一つ覚えを伝家の宝刀のように振りまわす別れさせ屋さんは馬鹿なのか?

残念ながら馬鹿ではない

シンプルかつ端的なその提案が“依頼者さんに依頼を決断させる最も有効な提案”いわゆる殺し文句だと学習していることからそれが伺える

そんな別れさせ屋だから目的は別れさせることではなく、依頼者さんの別れさせたい思いをお金に変えること

すなわち契約を結びお金を受け取ること、それだけが目的

無責任な表現や提案が安易に行われている背景はそういうことだったのでした

じゃあ詐欺じゃん!?と思われるでしょ?

そういう意味では詐欺ちゃ詐欺、でもそれを明確に詐欺と立証するのは大変難しい、よってグレーなのです

実際、弁護士の方が介入しても詐欺としての訴えではなく、公俗良俗に反する契約自体の無効を訴え、費用の返金を目指す作戦となります

先日もあまりに酷い契約の相談を受けたので、警察や法曹に訴え出ることを提案したのですが、そこはそんな工作を依頼した者として引け目があるから無理だと泣き寝入りを選択されました

奴らの狙いは正にココなんです、この心理なんです

グレーだろうが詐欺だろうが表に出せないその秘密であり弱みを逆手にとってのやりたい放題(ホームページの表記など)

詐欺というなら訴えればいい、だけど法廷で争えばそんな依頼をしたことが表に出るよ、いいのかい!?

別れさせ屋に依頼したことが相手にバレても大丈夫?

会社にバレても大丈夫?

家族にバレても大丈夫?

そんな暗黙の脅し

ね、まるっきしの馬鹿じゃないでしょ

契約させた者勝ち

そんな者らがネットを賑わしてる別れさせ屋

今日も馬鹿の一つ覚えがあちらこちらで炸裂してると思うのでお気を付け下さい

そんなの信じて契約したら99%あなたの負け

もちろん納得して依頼されるのは自由

そういうお話です

甘く考えるから足元を見られる図式

いわゆる自業自得

本当の本当の別れさせ工作ってそんなに甘くありませんから!!

簡単な工作なんてありませんから!!

工作は心理戦

成功0%からの心理戦の積み重ねで何処まで可能性を高めれるか!?

それが別れさせ工作です

例え順調に積み重ねて9割の完成度があったとしても残り1割りの隙から成功が逃げて失敗に終わることもあるのです

これが別れさせ工作なんです

お間違えのないよう正しく認識ください

別れさせ屋の別れさせ工作とはそういうものです

宜しくです


梟 拝

悩んだときには山登り!?別れさせ屋からのお勧め情報

山登り
目の前の山の山頂には沢山の幸せがあるかもしれない

多くの人はそんな夢を見る

だけど実際にその山を登ろうとする人はとても少ない

麓にある誘惑の森が何かしら心地よいからだろう

山を登るしんどさを回避してるのもあるだろう

ひとりじゃ不安、登ったからって絶対に幸せがあるとは限らない、、、などという理屈もあるだろう

ダメだと分かっていても目の前の恋にのめり込むのはこれらと同じ仕組みだ

別にその人の人生だから山を登ろうが麓の誘惑に負けようが私の知ったこっちゃない

どんな恋をしようが関係ない

だけど、不幸だ、幸せになりたい、あーだの、こーだの、と御託を並べるならば山に登ってみたらどう?

っていうか、その覚悟なくして今の生活からは抜け出せやしない

その覚悟なくして工作を行ったって何も変わりやしない

違う景色を見るだけでもいいじゃん

息を切らして登って山頂で深呼吸して下りてきなよ

それだけでも違うって

明日が違うって

あなたの目の前の山ってのはそんな山です

、、、別れさせ屋がこんな話をするのは変だけど、いつも言ってるように別れさせ工作だけが幸せへの道じゃないからね

また別れさせ工作が失敗したらその時は潔く身を引くくらいの覚悟なく依頼しちゃダメですよ

覚悟が無ければ何も変わらない、当然相手にも何も伝わらない

何も変わらないなら無駄なお金は使わないのがよろし

そんな理屈

、、、悩んだときには山登りも悪くない


梟 拝

本気で略奪したければ別れさせ屋に騙されるな!

よ~く聴こう
別れさせ屋に別れさせ工作を依頼するのは最後の最後、最後の手段

大金使って何とかなるって考えてる大半の人はほんと甘く考えすぎ

別れさせたい、別れたい、それらの本質は、あなた自身の影響力が一番強い、あなたの覚悟がとても大切、それを認識しよう

大金をドブに捨てたいならばサッさと依頼すればいい

だけど他社で大金をドブに捨てたからって梟に「安く何とかして」「助けて」ってのは勘弁して欲しい

私には一切関係ないこと

騙されたあなたが悪いだけ

甘く考えていたあなたの自己責任

仮に私が受けたって成功を約束なんてできやしない

だけどそんな人に限って騙された前業者に支払った金額まで私に託したように勘違いしてる

これってとても迷惑

気持ちはわかるよ

だけどその考えは間違ってる

そりゃ、別れさせ屋に延べ***万円使いましたが失敗、という合算はあるかもしれない

だけどハナから成功を目指していないインチキ業者と一緒にされちゃ迷惑千万、勘弁してよ...

だからもう一度いっておくね

「別れさせます」っていう別れさせ屋は嘘つき!偽物!

「直ぐやりましょう」ってのもインチキ業者の特徴!

「実績多数」これも怪しいセリフ!

実績多数って言ったなら「幾らの費用」で「期間はどの位」で今月は何件成功したのかと確認するといい

そしてその回答を契約書の端にでも書いてもらうといい

、、、と言っときます

ほんと別れさせ屋に別れさせ工作を依頼するのは最後の最後、最後の手段

大金使って何とかなるって考えてる大半の人はほんと甘く考えすぎだからね

別れさせたい、別れたい、それらの本質は、あなた自身の影響力が一番強い、あなたの覚悟がとても大切、これを忘れないで欲しい

それに比べたら私たちの手伝いなんて微々たるもの

それが多くの場合での別れさせ工作です

本気で略奪したければ梟の話をよ~く理解しましょう

宜しくです♪


梟 拝

インチキの別れさせ工作は絵に描いた餅

絵に描いた餅
工作における作戦などをもっとブログに書いて欲しい、とメールが届いた

おっしゃることは御尤も

しかし御免なさい

それはできません

特別な何かが有るわけではない

工作とは普通のこと

その積み重ね、その工夫、そんな心理戦

でもそこを言葉にするとインチキが真似しちゃう

しかも表目だけ

だからそんなご要望には、その旨をご理解いただきたくご勘弁を、、、とお返ししています

実際、このブログを真似たホームページは多数ある

本質の大切さを知ってるかのように装ってる

だけどそんなところのインチキ報告がこれだけ届けば、インチキが真似する、と言いたくなるのです

つうかインチキに真似して欲しくない、その思いです

なので書きません

それをご理解いただけると助かります

しかしながら別れさせ屋を名乗るならカッコいいホームページやブログを用意する前に頭を使えって言いたいの

真似たり、誤魔化したり、それこそ騙したりする頭は使ってるみたいだけど、別れさせるために頭を使えと言いたいの

仮にも別れさせ屋を名乗ってるんだからさ、もうちょっと別れさせたとして頑張れよなって言いたいの

まあそんな輩の集まりが別れさせ屋の実態なのだから仕方ないっちゃ仕方ない

そんな輩の略奪工作なんて夢のまた夢

まさに絵にかいた餅

絵に描いた餅が食べれないように、私がブログに餅を書いても食べれません、だから書きません

その餅の絵をインチキに模写されるだけの懸念です

描いた餅だとどれも一緒だもんね

そんな流用はインチキの得意技ですからね

餅は描くもんじゃなくて、つくもの、こねるもの、そういう意識です

手間暇かけて完成します

工作も一緒なのでした

分かる人には分かる話

分からない人には分からない話かもしれない

だけどそういうこと

ブログに略奪作戦や工作内容は書けません

何卒ご了承くださいませ


梟 拝

別れさせ工作は別れさせる工作ではない

別れる理由
別れさせ工作ってのは別れさせる工作ではないよ

別れさせ工作ってのは別れる理由を意識させたり持たせてあげること

これが別れさせ屋の別れさせ工作

離婚させるには、離婚を選択する理由が必要ということ

その理由の用意や表面化させるのが別れさせ屋の別れさせ工作、離婚工作

誰もが納得してくれる理由

やり直すことを反対される理由

我慢できない理由

終わるしかなくなる理由

どちらかに被害者の立場を与える理由

これが考え方が基本

浮気だって、性癖だって、嫉妬だって、束縛だって、DVだって、虐待だって、借金だって、宗教だって、犯罪だって、嫁姑だって、先の理由に結びつきそうなら何だっていい

あとはそれをどう効果的に使うかの話

それが別れさせ屋の別れさせ工作、離婚工作

要は工作の成功と失敗ってのは、、、

①そうした理由が有るのか無いのか

②理由が無ければ探るか用意できるか

③最後にその理由をどのように使うか

この3つで決まるもの

この視野で相談を受けないと工作は組立てれやしない

というか成功などイメージできない

これをアレコレと考え巡らせるのが別れさせ屋の仕事なんです

間違っても「まずは奥さんに接触します~」ってな入り口はありえないってこと

同性が近づいて友達になる?

異性が近づいて口説くって?

そんなドラマやAVみたいなシナリオが簡単に成功するわけないじゃん、、、失笑

ほんと表面だけ真似しよぷとするインチキが多くて困る

このブログ見てまた表面だけ真似するんだろうな、私たちが離婚を決意する理由を用意する、なんてね爆笑

で、私とすれば依頼を悩む人が10人読んで1人が信じてくれればいい

そんな記事を書いています

もう一度言うね、別れさせ工作ってのは別れさせる工作ではないよ

別れさせ工作ってのは別れる理由を意識させたり持たせてあげること

そうじゃなきゃ別れない、離婚しない

私たちはそこを目指してる別れさせ屋です


梟 拝

100回でも200回でも言うよ、輝こう!

輝きましょう!
輝きましょう!

輝いていたよね!?

良い時の自分を思い出してみてよ!

ほら、あの頃、あの時のこと、、、

のびのびと自由に輝いていたあの頃のこと

そう!あの姿が本来のあなたです

なのに今はどうよ!?

あらら、何でそこまで萎んじゃったの?ってな感じだよ

そんなに窮屈に生きてちゃ輝く筈もないか、、、

ここは勇気を出してガラガラポンだね!

いま一度、白紙から思考を始めてみてはどうだろう?ってこと

無責任?

そりゃそうだよ、所詮は顔も見えない他人だものね

でもね、伝わるものがあるから書いてます

でなきゃ余程の暇人でもこんなブログ読んでませんっつうの、苦笑

思いを届けるには輝くこと

暗い思いは重いだけ

それをわざわざ好んで背負う者などいるはずもなく、、、でしょ?

だから輝こう輝かなくっちゃって話です

当面の目標は、ちゃんと笑えるようになろう!

その為にはご飯をきちんと食べよう!

睡眠もしっかりとろう!

これ輝きの基本要素

そんな当たり前のことから始めなくちゃいけないくらい痛んでるの

だからガラガラポン

勇気を出してガラガラポン

重い思いとはサヨナラしよう

その重さは誰も幸せにはしない、何より自分がツライだけだからね

でも何も変わる必要はないからね

ただ取り戻すだけ

あなたがあなたに戻るだけ

輝いていたころの自分を取り戻す、それだけの話

ちなみに輝こうとすらしない人が別れさせ工作や復縁工作に頼っても何の解決にもなりません

だって工作で相手が別れても今のままじゃあなたは選ばれないからね

何のための工作だっつうの、何のために大金をはたくんだっつうの

それこそ輝けば工作に頼らずとも自力で関係改善できるかも!!!

、、、とこのように輝くことは大切なこと

とても重要なことだとご理解いただけたでしょうか???

う~ん、届いたかな?

3人に1人くらい届くといいな

10人に1人でも届くといいな

100人に1人でも届くといいな

まあいいか、今は届かなくても何時か輝くことを思い出してもらえたら良しとしよう、苦笑

最後までお付き合いくださり有難うございました~


梟 拝

離婚という歯車

離婚という歯車は重い
離婚という歯車を回すにはとても大きな力が必要

その力とは、離婚したい、というエネルギー

それこそ、その理由は何でもいい

どれだけ離婚したいかってことだけ

実際、離婚したい、という話はよく聞くが、その大半は、離婚しない、出来ない

何故離婚しない出来ないのかというと、離婚に向かうエネルギーが絶対的に弱いから、足りないから

それだと歯車は回らない

回らなきゃ離婚には至らない

言い換えると、離婚したい、と周囲の反対や抵抗を振り切るだけの理由が無いということ

離婚したい、と周囲の反発を突破するだけの覚悟が無いということ

理由が無いから離婚しない、覚悟が無いから離婚出来ない、これが結論

だから工作はその理由や覚悟を「無い」から「有る」に変える作業だということ

正に心理戦

でしょ!?

離婚という歯車は重い

本当にこの重さを知ってる別れさせ屋がどれ程いるのだろうか、、、


梟 拝

別れさせ屋からの質問、腐った蜜柑食べますか?

新鮮な果物
復縁したければ向上しなさい、目指しなさい

向上なくして復縁はありません

別れさせ屋にお金を払えば復縁できる!?

それはタイムマシンで振られる前に戻りたいと言ってるのと同じ理屈

戻れれば何とかなるという根拠のない甘え

ひとり取り残された孤独

ただの嫉妬

それじゃ無理

100万でも200万でも使うだけ無駄

以前、インチキ業者に380万円つぎ込んだけど復縁できなかったという相談者が居た

そりゃ当然と言わざるを得ない、反省ゼロ、向上ゼロ

インチキ業者はこんな人が大好物(他力で解決出来ると疑わない人は沢山のお金をくれるからね、苦笑)

私のところに来られた時ですら盲信的に復縁したい復縁できるはずの1点張り

こう言っちゃ悪いけどある意味病的

向上の必要性をいくら説いても全く伝わらず私には協力の余地は無いと判断しお帰り頂いた

復縁における工作の影響力は、向上6:工作4から五分五分、これが最上限

普通は、向上8:工作2、これが現実

言うならば、振られたのに向上や改善なく復縁できるという思い込みは、腐った蜜柑だけど食べてみてと無理強いするのと同じこと(例えは悪いけどこの意味を理解して欲しい、ヨロシク)

昔は美味しいって食べてくれてたじゃん

全部傷んでるわけではない

大丈夫まだ食べれる

お願いだから試しにもう一度食べてみてよ、、、、などと同じような思考ってこと、そんな無理強い

アナタ、腐った蜜柑食べますか?

お店に並んでいる蜜柑、腐ってるのから売れますか?

そういうこと

でもね、腐った蜜柑は元には戻らないけど人は変われる

それこそ新鮮な蜜柑にだって林檎にだって完熟マンゴーにだってなれる、はず

それが改善であり向上

美味しそうな果物なら売りに行くよ、これが工作

同じような果物が並んでるなら宣伝で売れ行きも違うだろう、これが工作

だから言うのです

復縁したければ向上しなさい、目指しない

向上なくして復縁はありませんよってね

百戦錬磨の別れさせ屋の言葉、届くと嬉しいです


梟 拝

離婚してくれない、だから離婚させたい

離婚して結婚する
彼が離婚してくれない、だから離婚させたい

これ、不倫に悩む彼女から別れさせ屋に持ち込まれる相談パターン

離婚してくれない理由は様々

それこそ最初から離婚する気は全く無いと断言する彼もいれば、奥さんが離婚に同意してくれないと困ってる彼もいる

子供への愛情を理由に離婚を悩む彼もいる、そんな感じ

となれば「私が何とか頑張ってみよう!」と腹をくくる彼女が「彼の離婚を手伝って!」の相談となる

その場合の一番最初の作業は、彼ら夫婦の観察(情報収集)

何故観察するかといえば、本当の夫婦関係や家族の様子を把握するため

彼の説明が本当かどうか確かめるのと同時に夫婦の隙を探るもの

それら集めた情報から作戦会議を行います

状況から難易度を判断し、そこから工作案など色んな事を検討するのです

それこそ困難と判断すればその旨も正直に伝えなくてはなりません

タイミング的に仕掛けるのは今なのか先なのかの判断も大切な要素となります

で、作戦が決まればあとはやるだけ作戦開始!

これが別れさせ屋の別れさせ工作、本物です

お願いしま~す! ⇒ 了~解、お任せください!は残念ながら偽物です

焦って偽物に騙されないようにお気を付けください

離婚してくれない、だから離婚させたいお悩みをお持ちの方に書きました


梟 拝

別れさせ屋と離婚

離婚する夫婦
夫婦の離婚工作について

当方では他社の別れさせ屋さんと比べて離婚工作の相談比率が高いです

心理戦の有効性や実績が評価されてるのだと思われます

その難易度は交際中の独身カップルよりも断然高く、別れさせ屋としてはノウハウを駆使した腕の見せどころではありますが、頭も体もフル回転の活躍が求められる体力勝負な現場となることも多いのも事実です

では離婚工作を考える際の離婚問題事項ランキングを発表させて頂きます

■第3位、子供の有無と年齢

これは工作によって離婚事由が生じ表面化したとしても子供の為に離婚しない(我慢する・やり直す)という選択が生まれるからです

また子供の成長を待って離婚するなど時間の経過を必要とする可能性があります

■第2位、妻の自立性

案外見落としがちなのがこの項目です

離婚を選択肢にいれるも自立に不安がある場合は、妻側が離婚に応じず抵抗するケースが大変多いです

働いている、資格を持ってる、実家の援助、この3つの有無は大切な要素となりえます

■第1位、離婚の意思、選択肢

夫婦のどちらかに明確な離婚の意思があれば工作を用いなくとも自力で離婚することは難しくありません(可能です)

この逆説的に、(親に心配をかけるから)離婚しないと決めている、(仮面夫婦であっても)その選択肢は無い、(社会的な)体裁が最優先、として離婚はしないと決めている夫婦の離婚工作は困難を極めると言わざるを得ません

このタイプの多くは夫婦であって夫婦でない暮らしを苦とせず平気な顔して続けてるのですから、工作で生じた綻びなど何の意味も持ちませんからとても厄介となる事案です

。。。と、このような結果となりました

結論的には、別れさせ工作とは全ての問題や支障を含めた底辺からの積み重ね作業ということです

心理戦を制するには攻略ポイントを探しだしそこに加点を積み重ねることが工作成功の鍵という考え方です

※こちらの記事も合わせて読んでみてください ⇒ 工作成功への道

また、それこそ情報収集を終えて全く打つ手がないと判断すれば正直に工作への展開中止を進言とすることもあるものです

こういった無駄に費用を使わないリスク判断もプロに求められる大切な要素だと考えています

プロの別れさせ屋として夫婦の離婚工作について書きました


梟 拝

依頼者さんと工作屋

協力者と一緒に頑張る
依頼者さんの協力は重要

恋愛絡みの工作ではその協力の有効性は決して低くない

だから依頼者さんの協力はとても大切

それこそ工作屋の影響力より依頼者さんの影響力の方が大きいことは決して珍しいことではない

だから私は工作前から工作後まで依頼者さんにアレコレと注文をつけることがある

改善の要求、我慢の要求、勇気の要求、人それぞれ

それは依頼者さんにステップアップしていただくことで純粋に成功率が上がるからであり、身近な人間の影響力がいかに大きいかってことを表してる

復縁したい然り、別れたい然り、別れさせたい然り

要は依頼者さんと工作屋が最強のタッグを組むことがとても大切なんだ、いわば共闘

だけどそれを理解頂けない依頼者さんもいる

「あとはヨロシク~♪」なんてお気楽さんやゴミ処理でも頼んだかのような「何で俺が頑張るの?サッサと片づけてよ!」というような依頼者さんも珍しくない

それらは有料サービスなのである意味当然の思考なのかもしれない、だけど工作はゴミ処理とは違うもの、形も次元も違うもの

恋愛工作ってのはきわめて特殊なサービスであるのだけどその認識が薄いんだ(多分それはいい加減な業者のホームページを見られて甘い言葉を鵜呑みにするなどで勘違いされてるものだと推測してる)

工作の目的は他人の心や思考に影響を及ぼすことに働きかえるんだからそれこそ登場人物は全員戦力として有効なパーツとして私は考えている

中でも依頼者=当事者の場合は間違いなく最高のパーツであることは間違いない

だから注文が発生する

それでステップアップ、協力であり自己改革がそれ

別に私たちが楽がしたいわけではない、手を抜いてるのでもない

限られた予算、限られた時間、限られた人員、その制約の中で成功のイメージを手繰るとおのずとそうなるもの

真剣に成功を目指したら間違いなく必要かつ有効な手段であるということ

それが恋愛工作での依頼者さんの協力・自己改革

そういった意味で依頼者さんの協力は大切だと今回書いています

今回のお話、ご理解頂けたでしょうか?

そりゃ全部が全部該当はしません、だけど珍しい話でもありません

工作は依頼者さんと工作屋の共闘なのでした

私たち別れさせ屋とタッグを組みたい方でご不明な点などあれば匿名で結構ですのでご質問ください、ヨロシクです♪


梟 拝

質問or相談 → reset.soudan@gmail.com
Copyright © 別れさせ屋の離婚相談|略奪への道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます