愛人と奴隷は違う

輝こう!って提唱してる別れさせ屋です

しかし何を勘違いするのか奴隷活動に励む愛人さん多い

振られたら困るとばかりに必死に予定を合わせて献身しSEXで繋ぎとめてるんだ

正直これじゃ無理

略奪なんて望めない

奴隷は奴隷なんだ

逆説的に述べるなら、男は嫁にしたい相手を決して奴隷扱いしない

それこそ守りたいって思うのが、普通の男の心理(サイコパスは違うけど)

性癖の話じゃないよ、関係性の話(性癖はご自由にどうそ)

そういう意味では軽んじた扱いの代表が、避妊の無責任さ

中には避妊しないのは本気の証だなんて勘違いしてる人いるけど、それは大間違い

それでどれだけの世の女性が泣いてるかって話です

ちなみに「産んでいいよ」と「認知するから」は全くの別物、要注意

また土壇場を迎えると「今回は堕してくれ」時には「本当に俺の子か?」なんて話もよく耳にします

奴隷の果ての修羅場です

別れさせ屋として慰めようのない修羅場です

、、、と、まあ何にしても女性は不利

不利だからこそ強く正しく輝けないと無理

何より!先ずは男をきちんと選ばなきゃいけない

あなたを愛する心は有るのか無いのか

有る男を選べなきゃ当たりの無いクジを引き続けるはめに...

これじゃ幾ら輝いたって略奪は望めません

やはり不倫の道は険しい道のりです

略奪を目指される愛人さんは気を引きしめて見極め挑まれるのがよいでしょう

そして、高嶺に咲こう、輝こう!

奴隷にならないように要注意!

不倫といえども恋ならば対等です

今回はそういうお話でした、チャンチャン


梟 拝