あなたは主人公

自分の舞台を大切にしましょう

それがあなたの人生です

相談くださる方に多いのは、自分の舞台を留守にして、意中の人の舞台に上がってる脇役さん

あなたは自分の舞台の上では主人公なんです、主役なのです

なのにわざわざ隣の舞台の脇役として悲劇を演じてる...

これじゃハッピーエンドは望めません

ぶっちゃけ失恋するにしても自分の舞台で主人公として失恋しましょう

それだと後の幸せに繋がるのでした

はぁ???何言ってるの???って思うかもしれないけど嘘じゃないです、本当です

引きづる失恋や幸せを探せない人は、自分の舞台に立っていないのです、うまく立てていないのです

生き方が主人公じゃないんです!

これは恋愛相談を15年以上承ってきた私の経験に基づく見解です

そういう助言も別れさせ屋の大切な務めと自負しています

嘘のような本当の話

目から鱗が落ちたらラッキーかもね

あなたはちゃんと主役として舞台に立っていますか!?

さあもう一度頑張ってみよう!


梟 拝