不倫のタグ記事一覧

別れさせたい離婚させたいなどの各種工作活動は全国対応。相談や依頼は秘密厳守のお約束、豊富な経験が自慢の安心してご利用いただける別れさせ工作専門店の実話ブログ。不倫と離婚と略奪愛に関する成功率や業界裏話など書いてます。(旧称:別れさせ屋の裏話!)

タグ:不倫

  • 2019/11/14輝くために、別れさせ屋からの提案です

    大人の恋?それはたぶん違うつうか不倫を恋っていうなよ不倫を否定はしやしないでもそれが恋だと悲しいじゃんだって輝けない恋なんて恋じゃないもん幾つになっても輝ける源、たぶんそれが恋恋はキラキラ眩しくて翳りを纏う不倫臭それがたぶん恋と不倫の違いたぶんねたぶんそうきっとそう卒業しなきゃ脱出しなきゃ輝きは何処いった?夢はあるの?夢に手を伸ばしてる?たぶん大切なこと、、、あなた、今、恋してますか?梟 拝...

    記事を読む

  • 2019/11/08別れさせ屋が見たダメな男

    愚痴は愚痴本気じゃない不満それが愚痴でも、、、奥さんの愚痴、アレコレ彼女の愚痴、アレコレそんなの並べられると、可哀想だな私ならちゃんとしてあげるのに、って母性本能発動するよねそして、、、○○○ちゃんと結婚すれば良かった~君が一番だ~なんて言われたら本気にしちゃうよねでも残念、、、真剣に奥さんと離婚したい訳でも、彼女と別れたい訳ではありませんあくまでもちょっとした愚痴都合良く甘えたいだけの愚痴それで恋...

    記事を読む

  • 2019/11/05不倫と離婚、略奪したい

    不倫してる人には寂しい季節が訪れますクリスマス、年越し、初詣、正月休み全然平気、もしくは全部私のモノって人はまず居ないはずそれが不倫唯でさえ肌寒さが身にしみるのと同じくして街は賑やかに幸せが溢れてるなのに部屋でポツンとひとりぼっち何度も見るスマホの画面は虚しくたまに届くLINEのスタンプは嘘つきでその向こうには私と関係のない笑顔がある、、、きっとね薄々はわかってる本当は全部知ってるでも気付かない振...

    記事を読む

  • 2019/09/09別れさせ屋の日記

    別れさせ屋やってると依頼者さんが暴走して活動に支障をきたすことがある先日もそうだった不倫の案件であるその依頼の事前調査の結果として、対象者の沢山の嘘が判明したので、その旨を包み隠さず全てを報告したしかし依頼者さん、その報告に納得がいかず、その行動の1つ1つを対象者に問い質したのだ行動を監視されていたと知った対象者は、逆切れ的に激怒して修羅場となった結果、二人の関係は解消されたしかし驚いたことに事態は...

    記事を読む

  • 2019/09/07不倫の嘘

    前を向いても不倫は不倫出来るだけ細く長く続けたいのが男の不倫何処かで終わらせなくちゃいけないのが女の不倫利害は一致してるようで抱く本質が全く違う、それが不倫男の愛情?本気で本気の愛情だったら、とっくにして不倫でなく恋人関係になってますよ、その気配ある?無ければ残念、所詮はお遊び、現実逃避、その範疇会いたいってのは、甘え、ヤリたい、その類の欲望からの派生っ話傷つける為に書いてるんじゃないです今のまま...

    記事を読む

  • 2019/07/19夫婦の話

    夫婦の再構築は可能諦めない限り可能性はある配偶者に浮気された、愛人がいる、不倫されてる、、、離婚するべきか、我慢するべきか、許すべきか、そもそも元に戻れるのか!?そんなご相談が届きますその答えが先の2つ①夫婦の再構築は可能、②諦めない限り可能性はある、ですお話を伺いながら対応策や改善点を私が一緒にお考えしていますここで気をつけて頂きたのは1点感情的にならないこと!売り言葉に買い言葉、これ最悪NO!と言っ...

    記事を読む

  • 2019/05/24別れさせ屋が見たダメな男

    不倫の真剣愛だけど、彼が離婚できない理由は、、、・どう切り出せば良いかわからない・世間や親兄弟の目が気になる・面倒なことが頭をよぎり億劫・子供のことが気がかり・悪者になりたくない・長年連れ添った情がある・そもそも離婚する気がない、、、と、まあこんなところでしょうね大きく分別すると、本当に離婚する気が有るのか、無いのか、この二択不倫で語られる離婚ってのはそんなものまた男女間の約束で一番果たされないの...

    記事を読む

  • 2019/05/09不倫と離婚、略奪したい

    不倫で終わる人と不倫で終わらない人の差を考えてみましたまず基本的な事ですが、不倫とは既婚者との不適切な関係ですから不貞行為となりますその不貞行為は犯罪(民法709条)ですその犯罪行為に罪悪感が薄いや無い場合は、やりたい放題のセフレ街道まっしぐら結局のところ不倫とは単なるセフレなのですいくら本気だとか真剣だと主張しても、互いに罪悪感のない本気や真剣などありえません当たり前のように軽い関係が構築されてゆ...

    記事を読む

  • 2019/04/10前を向く話、別れさせ屋からの助言です

    恋ってのは駆け引きするもんじゃない自然と惹かれあう心と心の結びつきそれが縁だけど駆け引きしてでも何とかしたい恋もあるそれも否定しないだってそれも恋だから縁があれば、その努力は実るかもしれない縁はあっても、今じゃないってこともあるかもしれない縁って不思議、そして難解、誰にも分からないもの、それが縁私たち別れさせ屋が恋のお手伝いを出来るのは、それは駆け引きにおけるほんの一部分ゆえに、別れてさえくれれば...

    記事を読む

  • 2019/03/04前を向く話、別れさせ屋からの助言です

    幸せってのは他人が運んでこないものそして不幸せってのは数えちゃいけないもの幸せを掴めないって嘆いてる人は往々にしてこの過ちを犯してる幸せってのは自分が運ぶもの不幸せってのは数える度に増えるものとくに心が疲れてる人は気をつけてピュアな心が貧しく歪むことだけは避けなきゃね歪んだ心には幸せの芽は根付かない不倫だって、略奪愛だって同じことピュアな心であっても幸せの芽が育たない恋はある歪んでしまっては話にも...

    記事を読む

  • 2019/02/18輝くために、別れさせ屋からの提案です

    例え不倫の中の恋であっても、成就する恋には成就する理由がそこにはあり成就することなく不倫で終わる恋には、成就しない理由がそこにはあるのです相手側の事情ではありませんこちら側の話アナタのお話愛し方、愛され方の話ですそりゃあ、奥さんが別れてくれない!ってのはよく聞く話でもね、それは単なる言い訳、逃げ台詞それで奥さんを恨むのは、逆恨み彼を恨むのは、自分の男を見る目の無さを責めるのと同じこと結局はその程度...

    記事を読む

別れさせ屋の見た恋と不倫

輝く為に

大人の恋?

それはたぶん違う

つうか不倫を恋っていうなよ

不倫を否定はしやしない

でもそれが恋だと悲しいじゃん

だって輝けない恋なんて恋じゃないもん

幾つになっても輝ける源、たぶんそれが恋

恋はキラキラ眩しくて

翳りを纏う不倫臭

それがたぶん恋と不倫の違い

たぶんね

たぶんそう

きっとそう

卒業しなきゃ

脱出しなきゃ

輝きは何処いった?

夢はあるの?

夢に手を伸ばしてる?

たぶん大切なこと

、、、あなた、今、恋してますか?


梟 拝

愚痴は愚痴、別れさせ屋は知っている

男の愚痴は現実逃避

愚痴は愚痴

本気じゃない不満

それが愚痴

でも、、、

奥さんの愚痴、アレコレ

彼女の愚痴、アレコレ

そんなの並べられると、可哀想だな私ならちゃんとしてあげるのに、って母性本能発動するよね

そして、、、

○○○ちゃんと結婚すれば良かった~

君が一番だ~

なんて言われたら本気にしちゃうよね

でも残念、、、真剣に奥さんと離婚したい訳でも、彼女と別れたい訳ではありません

あくまでもちょっとした愚痴

都合良く甘えたいだけの愚痴

それで恋愛ごっこが楽しめて、刺激的なHが出来たら、それで満足

それが男の愚痴のゴール、現実逃避

これが愚痴の正体です


本気で離婚しようとすれば離婚は出来るし、別れようと思えば何時でも別れられる

離婚しないのも別れないのも、結局は本気じゃないから!そういうお話、それが答え

えっ何何?奥さんに愛情はないけど子供が可哀想だから離婚できないだけだって!?

ふ~ん、彼は優しいんだね!、、、、、、ってなる訳ないでしょ!!!!!

本当に子煩悩で優しい彼なら、あなたと遊んだりお泊りしないでサッサと家に帰って子供との時間を過ごすでしょ!?

でしょ!?

だよね!?

少しは目が覚めた?

あなたは彼と付き合ってるつもりかもしれないけど、本当はあなたは彼の現実逃避に付き合ってるだけなの

だから公にも出来ないし、また前進もしない、そんな関係

これが現実、そして事実

不倫や二股の大半はこのパターンなのでした

愚痴は愚痴、本気じゃないよ、要注意!

、、、、と、そういうお話をしたら叱られたことありましたね

彼のことをよく知らないクセに何故そこまで言えるのか!と言うことらしい

確かにダラしないところはあるけど優しいところもあるイイ人なの!とも付け加えられましたよ

別れさせ屋ごときに愛する人の悪口を言われたと感じたのか余程悔しかったのだと思う、苦笑(ある意味正しくある意味間違い)

私:じゃあ何の用で私との面談を望まれたのですか?

彼女:えっ・・・・・・・・・・・

私:そういう意味ではあなたも現実逃避してるよね?

彼女:・・・・・・・・・・・私も?

私:あなたが悩んで私に相談したことが彼の本質ではないのかな?

彼女:・・・・・・・・・・・はい

私:イイ人を装うことは誰だって出来るんだよ、それが本物だったらあなたは今ここで悩んではいないはず、違うかな?

彼女:・・・・・・・・・・・はい

私:お金使ってまで何とかしたいなら現実逃避はしちゃダメ、現実逃避に逃げるなら依頼はしないこと、それが賢明

彼女:・・・・・・・・・・・私はどうしたらいい?

私:それは自分で決めなきゃね

ってな面談があったのでした

ちなみに、その彼女はそのまま彼を信じて1年待って状況変わらず、で彼の元を去りました

その報告を頂いた時に、おっしゃるように愚痴は愚痴でした、と微笑む彼女の表情が清々しかったのを覚えています


梟 拝

寂しい季節と別れさせ屋は知っている

寂しい季節

不倫してる人には寂しい季節が訪れます

クリスマス、年越し、初詣、正月休み

全然平気、もしくは全部私のモノって人はまず居ないはず

それが不倫

唯でさえ肌寒さが身にしみるのと同じくして街は賑やかに幸せが溢れてる

なのに部屋でポツンとひとりぼっち

何度も見るスマホの画面は虚しく

たまに届くLINEのスタンプは嘘つきで

その向こうには私と関係のない笑顔がある、、、きっとね

薄々はわかってる

本当は全部知ってる

でも気付かない振りしてる

信じたいから願ってる

頑張ろう、頑張れ~と自分で自分を応援してる

、、、、寂しいよね

、、、、そのくらい好きなんだよね

、、、、でもでもでも、いつまでもそこで立ち止まってちゃダメなんだ

続ける限り不倫は不倫

終わらなきゃいけない恋

終わらせなきゃいけない関係

恋ってのはひとりで我慢するもんじゃないもんね

二人で育めなきゃ恋じゃないんだよね

まだ頑張りますか?

まだ頑張れそうですか?

、、、、また今年も、そんな季節がやってくるのでした


梟 拝

別れさせ屋が見た不倫の果て

心が壊れる

別れさせ屋やってると依頼者さんが暴走して活動に支障をきたすことがある

先日もそうだった

不倫の案件である

その依頼の事前調査の結果として、対象者の沢山の嘘が判明したので、その旨を包み隠さず全てを報告した

しかし依頼者さん、その報告に納得がいかず、その行動の1つ1つを対象者に問い質したのだ

行動を監視されていたと知った対象者は、逆切れ的に激怒して修羅場となった

結果、二人の関係は解消された

しかし驚いたことに事態は急変を迎える、、、、なんと別れることになったのは私の責任だと噛みついてきたのだ(驚

弁護士事務所に行き、騙された!と訴えたともいう

更に色んなこと言われたり、されたり、、、、全く持って事実無根、支離滅裂

このまま事態を放置していては、他の依頼者さんやスタッフに被害が及ぶと判断し、止むを得ず反撃に出た

もちろん、法律を順守した対抗処置

、、、、10日後、依頼者さんは休職して入院することになった

現実を受け止められず心が壊れた模様

多少の暴走者は時々現れるが、ここまでの暴走は実に珍しい

事情を知ったご両親から謝罪を受けた

とりあえずは療養を経て健康に戻られるのを願うばかり

事件にはしていないので復職も可能だろう

いつの日か街角で笑顔の戻った依頼者さんに出会えると信じてる

、、、、そのくらい代償の大きかった不倫のお話

男性諸君、嘘ついて口説くのは止めようぜ!!!

この逸話から、相手の負う心の傷の深さを理解してくださいな

よろしくです


梟 拝

別れさせ屋が不倫斬り

不倫斬り

前を向いても不倫は不倫

出来るだけ細く長く続けたいのが男の不倫

何処かで終わらせなくちゃいけないのが女の不倫

利害は一致してるようで抱く本質が全く違う、それが不倫

男の愛情?

本気で本気の愛情だったら、とっくにして不倫でなく恋人関係になってますよ、その気配ある?

無ければ残念、所詮はお遊び、現実逃避、その範疇

会いたいってのは、甘え、ヤリたい、その類の欲望からの派生っ話

傷つける為に書いてるんじゃないです

今のままじゃ駄目だから書いてます

略奪したいなら尚更のこと今のままじゃ駄目

変わらなきゃ

変えなきゃ

この先に失う時間は返ってこない

過ぎた時間も返ってこない

大切に生きよう

大切に生きなきゃ

屈託なく輝いていたあの頃の笑顔を取り戻そう

その笑顔は幸せ色

沢山の不倫をみてきた別れさせ屋の見解です

大丈夫、必ずもう一度輝けるからね!!!


梟 拝

カテゴリ

夫婦の再構築に焦りは禁物

自爆は駄目

夫婦の再構築は可能

諦めない限り可能性はある

配偶者に浮気された、愛人がいる、不倫されてる、、、離婚するべきか、我慢するべきか、許すべきか、そもそも元に戻れるのか!?

そんなご相談が届きます

その答えが先の2つ

①夫婦の再構築は可能、②諦めない限り可能性はある、です

お話を伺いながら対応策や改善点を私が一緒にお考えしています

ここで気をつけて頂きたのは1点

感情的にならないこと!

売り言葉に買い言葉、これ最悪

NO!と言って欲しくて挑発するのもNG

相手に非があれどキャンキャンキャンキャンと小型犬のように吠えないこと

本気で再構築したければ、これらを守ってください

離婚するならお好きにどうぞ

相手が許せないなら感情的に罵るのもご自由に

これはあくまでも、本気で再構築したい方への助言でありお願いですからね、みなさんに無理強いするものではありません

別れさせ屋として、配偶者とヨリを戻すべく、愛人と別れさるべく、その第一歩としてのお話です

辛いよね、悲しいよね、裏切りだよね、失望だよね、酷いよね

でもでもでも、それでもやり直したなら頑張りましょう

夫婦の再構築は可能なんです

諦めない限り可能性はあるんです

別れさせ屋の私が言うのですから本当です

逆の目線でいうならば、愛人が先に自爆するか、あなたが先に自爆するか、その勝負

そういう目線や見方もあるのです

私は配偶者サイド・愛人サイドの両方から相談やご依頼を受けてるから、それぞれの心理を知っています

結論としては、先に自爆した方が負ける確率が高いのです

自爆は焦りや怒りの感情が起点です

だから感情的な言動はNGとしています

そこに不貞者本人の心理を加味して考えます、そういう心理戦

夫婦の再構築とはそういうものなのでした

よろしくです


梟 拝

別れさせ屋に相談、彼が離婚できない理由!

彼が離婚できない理由はなんだろう

不倫の真剣愛だけど、彼が離婚できない理由は、、、

・どう切り出せば良いかわからない

・世間や親兄弟の目が気になる

・面倒なことが頭をよぎり億劫

・子供のことが気がかり

・悪者になりたくない

・長年連れ添った情がある

・そもそも離婚する気がない

、、、と、まあこんなところでしょうね

大きく分別すると、本当に離婚する気が有るのか、無いのか、この二択

不倫で語られる離婚ってのはそんなもの

また男女間の約束で一番果たされないのが離婚の口約束だと私は思う

実際、それだけの多くの嘘というか不履行を見てきたのです

結論的には、本当に離婚する気が有るならサッサと離婚なり別居してるってのが正論だろう

離婚したいな~

離婚できたらいいな~

こんな現実逃避が事の発端

決して、離婚する!という明確な意思でないことがその実態

したいな~できたらいいな~程度だから、上記のような離婚できない理由が平然と並ぶ

「ごめんなさい、やっぱり離婚出来ない」と正直に早期に謝罪でもすれば人としてはギリギリセーフだろう

でも大半では「もう少し待って」「今は不利になる」「話はしてる」「破綻してるから大丈夫」と誤魔化し時間稼ぎをするってのが定番中の定番

これで休日の様子を確認したら、、、仲良し夫婦、一家団欒、笑顔満載の幸せファミリー、破綻って何!?って姿を目にしてしまう

ある意味、この報告が一番辛い

なので別れさせ屋としての経験値から述べると『離婚していないってことは離婚する気がない』と解釈するべき状態と解説しておきます

本気で離婚する人は即離婚に向けて動きますから、最低でも別居はします、そうした動きがなく言い訳ばかりだとアウトってことです

幸せになりたければ、とっとと別れるのが吉です

それで追いかけてきて離婚に進むならラッキーってな感じ

それでもあーだこーだと理由をつけ正当化する奴は100年待っても離婚しません

これが現実です

別れさせ屋に頼るのは最後の最後の手段

「信じたい」と「信じて大丈夫」は違うもの

あなたの彼はどうだろね??


梟 拝

不倫の検証、脱不倫

不倫では終わらない恋

不倫で終わる人と不倫で終わらない人の差を考えてみました

まず基本的な事ですが、不倫とは既婚者との不適切な関係ですから不貞行為となります

その不貞行為は犯罪(民法709条)です

その犯罪行為に罪悪感が薄いや無い場合は、やりたい放題のセフレ街道まっしぐら

結局のところ不倫とは単なるセフレなのです

いくら本気だとか真剣だと主張しても、互いに罪悪感のない本気や真剣などありえません

当たり前のように軽い関係が構築されてゆくのです、共犯者として

これでは恋心などは成就などしません、、、よね

結果的に略奪は望めない関係ということです

逆に、罪悪感が勝れば適正な距離を模索します

後ろめたさに躊躇します

決して満たされる関係ではありません

満たされるには不貞という壁を取り除くしかありません、離婚です

そうした思考が互いに働けば成就に向かいます

逆にそうした困難を望まない欲望だけで近付いてきた者は去るでしょう

この差です

これまでに沢山の不倫からの略奪相談を頂きましたが、その際の本質的なポイントというか岐路はここかもしれません

前者は本質的に身体を求め、後者は本質的に心を求めた、その違い

苦難を誤魔化し快楽を貪る者と、幸せの為に苦難に挑む者、その違い

山に中腹から、楽に滑り下る者と、山頂を目指して登る者、その先で見る景色は違います

それらの差、結びつきの深度の差でしょうか、、、

よく、愛されているからこその愛情表現がSEXでしょ!?と勘違いされてる方が居られます

でもそれは自分を誤魔化す嘘です

本当はあなた自身が一番わかってるはずのこと

SEXは大切、だけど欲望の1つ、腹が減るのと同じくらいの欲望

極論、腹が減った際に、盗んで食べるか、買って食べるか、その差です

盗んで食べることを当たり前と思ったら成就しません、いかなる理由があっても同じです

対価を払って堂々と食べようとするなら、歩む道も違ってくるということです

成就というか略奪というか脱不倫となるか否かは、この辺にあると考えます

迷い込んだ道が不倫ならば、、、セフレで良ければ今のままでどうぞ

セフレは嫌だ!というなら好きとか嫌いの前に罪悪感!!!

奥さんに申し訳ない、お子さんにも申し訳ない、今のままじゃ会えない

この心が無いと単なるセフレという共犯者、そのポジションで終わる確立95%以上

不倫で終わる人と不倫で終わらない人の差の検証でした

ご参考になれば幸いです


梟 拝


※別れさせ屋が動いて地位向上や変化の可能性はありますが、基本の関係性はとても重要です、過ちに気づいたら即反省・即改善、それが脱不倫への道、成就への道となります、宜しくです。。。

別れさせ屋が語る縁

縁は大切

恋ってのは駆け引きするもんじゃない

自然と惹かれあう心と心の結びつき

それが縁

だけど駆け引きしてでも何とかしたい恋もある

それも否定しない

だってそれも恋だから

縁があれば、その努力は実るかもしれない

縁はあっても、今じゃないってこともあるかもしれない

縁って不思議、そして難解、誰にも分からないもの、それが縁

私たち別れさせ屋が恋のお手伝いを出来るのは、それは駆け引きにおけるほんの一部分

ゆえに、別れてさえくれれば後は何とかなる、、、ってのは大きな間違い

それで泣く人結構多い

別れはしたけど選ばれなかったと泣く人多い

だから言ったじゃない、輝くことは必須だってね

今、選ばれていない人が、今のままでイイわけないじゃんって話

これは不倫であっても同じ

つうか不倫だと尚更かな

男の不倫の本質は性欲処理と現実逃避だからね

セフレのままでは本命の彼女や奥さんにはなれませんってことです、はい

縁を手繰り寄せるには自分磨きと輝くことが必須です

お金を使うだけでは、それは努力はおろか駆け引きではありませんからね

くれぐれもお間違いされませんように、、、

泣いても笑っても後悔しない為にイイ恋にしましょう

その為に最高の自分を目指しましょう

別れさせ屋に頼るだけでは縁は繋がらないというお話でした


梟 拝

幸せ探し、不倫・略奪愛編

幸せ探し
幸せってのは他人が運んでこないもの

そして不幸せってのは数えちゃいけないもの

幸せを掴めないって嘆いてる人は往々にしてこの過ちを犯してる

幸せってのは自分が運ぶもの

不幸せってのは数える度に増えるもの

とくに心が疲れてる人は気をつけて

ピュアな心が貧しく歪むことだけは避けなきゃね

歪んだ心には幸せの芽は根付かない

不倫だって、略奪愛だって同じこと

ピュアな心であっても幸せの芽が育たない恋はある

歪んでしまっては話にもならない、それが恋

花は散るから美しい

思い出にしなきゃいけない恋もある

、、、その上でチャレンジするなら別れさせ屋に相談するのも悪くはないだろう

だけど必ず成功するものでなく、またハナから成功など目指していない心の貧しい業者が多数存在する事実あり

結論的には、安易に依頼しないのが正解です

幸せ探しは焦らずに


梟 拝

不倫の甘い言葉は甘いだけ

甘い言葉
例え不倫の中の恋であっても、成就する恋には成就する理由がそこにはあり

成就することなく不倫で終わる恋には、成就しない理由がそこにはあるのです

相手側の事情ではありません

こちら側の話

アナタのお話

愛し方、愛され方の話です

そりゃあ、奥さんが別れてくれない!ってのはよく聞く話

でもね、それは単なる言い訳、逃げ台詞

それで奥さんを恨むのは、逆恨み

彼を恨むのは、自分の男を見る目の無さを責めるのと同じこと

結局はその程度の愛され方しかされていないと、自らを省みて改善するしか道は開けないと気付くべき岐路

またそんな愛され方しかされないのは、自らの愛し方にも問題点があるということ

全ては自分

成就しないのも自分

成就させるのも自分

諦めて関係を清算させるのも自分

新しい恋で幸せになるのも自分

全部自分

その岐路は起点

この事実を絶望とするか、伸びしろとするかはアナタ次第!ってな話

だから兎角湿っぽくなる不倫の話だけど、考え方一つで前向きにもなれるってこと

いや正しくは前向きにならなきゃ、そこに幸せは来ないってこと

奥さんさえ別れてくれたら!ってのは例えるなら、穴掘ったら温泉が出たらいいな!ってのと同じ次元

穴掘る場所を考えないと温泉は出ませんよ、、、、ね?

だったら考えよう、勉強しよう、それがアナタの仕事

で、その際に穴掘りを手伝うのが別れさせ屋になるのかも知れないって話です(ゆえに業者の経験と技量は大切)

これは理屈でなく本当の話

彼は私のことが好きだし必要だって言ってるもん!って甘い言葉に縋るのはアナタの甘え、愛され方を間違ってるってこと

そんな言葉に喜んで、ぬるま湯に首まで浸かってるようでは愛し方を間違ってるということ

不倫での甘い言葉は甘いだけ、と覚えておきましょう

その図式

成就する恋には成就する理由があるのです

理由があるから結ばれる

それが縁

では聞きます、、、アナタ、成就する恋してますか?


梟 拝
Copyright © 別れさせ屋相談室-別れさせたい略奪愛の道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます