一番好き
「一番好き」って言葉に違和感あり

最上級の讃辞に聞こえはするけど、私は違うと思うな~

食べ物で一番好きなのは何?ってな話ならわかる

必要な物、沢山の選択肢がある中からの1つならね

でも異性を称するのに一番ってのはやっぱり変だ

異性に対する愛情は唯一無二なはず

一番二番と日替わりメニューにされちゃ堪んない

なのでイイな~と思う人から一番好きって言われて素直に喜んじゃいけない

それこそじゃあ二番は誰?何?って聞くくらいの冷静さを持とう

それが大事

人を疑うってのは少し寂しい思考だけど、別れさせ屋としてその言葉でそれだけ傷ついた人を見てきたって話

別れさせ屋に相談しようかな~って人が「一番好き」って贈られた言葉で苦しんでいるなら、そんな胸の奥に大切にしまってる言葉は捨ててしまおう

それが幸せへの道

あなたが注ぐ愛情が無二であるにも関わらず、あなたに注がれる愛情が一番二番の順番の渦の中にあっては変でしょ!?

噛み合わない愛し方、愛され方

「無二」と「一番」

単なる言葉遊びと侮るなかれ、別れさせ屋としての私の沢山の経験は本物です

「一番好き」って言葉に違和感ありというお話でした


梟 拝