別れさせ屋 別れさせたい 離婚 不倫

別れさせたい離婚させたいなどの各種工作活動は全国対応。相談や依頼は秘密厳守のお約束、豊富な経験が自慢の安心してご利用いただける別れさせ工作専門店の実話ブログ。不倫と離婚と略奪愛に関する成功率や業界裏話など書いてます。(旧称:別れさせ屋の裏話!)

別れさせ屋の無料メール相談、秘密厳守です。


別れさせたい、離婚させたい、離婚したい、復縁したい、各種恋愛工作はご相談ください。積み重ねてきた豊富な経験を元に私たちがお悩み解決のお力になります。
アクセスカウンター

記事一覧

  • 2021/09/17輝くために、別れさせ屋からの提案です

    恋は頑張るものじゃなくて楽しむものでも時として頑張ることも必要中でもライバルの出現などはその最たるものだけど正しく頑張れないと想いや願いは届かない正しくとは!?まずは感情や嫉妬でなく冷静に考える自然体を備えよう!凹んで色褪せてちゃ話にならないからね!①まず本来の自分を取り戻そう②もう少し輝いてみよう③そして凛と存在しようひとりで勝手に誰かに負けちゃ駄目!実はそのパターンは自分に負けてるってこと!いわ...

    記事を読む

  • 2021/09/13別れさせ屋の日記

    ご無沙汰しておりますこの間、ブログを更新できずに申し訳ございませんでした理由、、、別れさせ屋はバタバタと日々に追われていたのです非常事態宣言やその延長もあり、活動が流動的となっていることがその背景です我々の仕事のテレワークは微々たる域、如何に動くか、その一点されど無駄に動くは動くことに意味はありませんので精査やアジャストは必須更にはスタッフを漠然と感染の危機にさらすことも出来ませんからね慎重に作戦...

    記事を読む

  • 2021/08/25別れさせ屋の日記

    私は、斜めから物事を見る人が苦手です先日、以前の依頼者さんからのご紹介で離婚相談に訪れた女性など正にそのパターンお話を伺って状況を把握させて頂いた上で、私は静観を提案しました調査はまだ不要、先に動くと損、このまま暫く泳がせましょう、などそれぞれの理由を1つ1つ説明させて頂いたのですと同時に、彼女の言葉の端々に表れる邪推にもサクッと釘を刺しましたお気持ちはわかるけどそういう思い込みは危険ですよ、その考...

    記事を読む

  • 2021/08/13別れさせ屋の実話

    別れさせ屋に不倫関係の恋愛で悩んでる女性から相談が届きました質問を何度か重ねて概ねの状況を把握させて頂きましたと同時に、私からの質問ややりとりで彼女にも色々と気づきがあったようにも感じました彼のことを信じたい、から、このまま信じていいのか、そういう気づきですなので私はそうした求めに応じるべく意見を述べましたできるならやめときなさい...と率直に伝えましたあなたは既に気づいてるはず(その他云々)...と加...

    記事を読む

  • 2021/08/07失恋と別れさせ工作

    自分の心なのに自分の思い通りにならなくて我慢も、反省も、切り替えも、全く役に立たず笑うことがこんなに難しかったなんて知らなかったよ、、、、それが失恋心は本当のあなたを知っている心だけが本当のあなたを支えようとしている心って正直者そして頑張り屋さんそんな心の応援が出来たらな~って別れさせ屋ですもう一度始めるのも、このまま終わらせるのも、そこはアナタ流で行きましょう幸せへの通過点そんなお手伝いです梟 ...

    記事を読む

  • 2021/08/02別れさせ屋の実話

    まだまだ大変なコロナ禍ではありますがご相談が増えていますワクチン接種が進みつつある中で日常を取り戻されつつあるのだな~と感じてますほんと、これで終息することを願うばかりですですが焦らずに行きましょうこういう局面では一歩引くくらいで丁度良いものです取り返しのつかない可能性がある一歩は踏み出さないことが最も重要大変だけどもう少しだけ我慢我慢、、、私はこのように考えていますで、実は、こうした考え方は復縁...

    記事を読む

  • 2021/07/15別れさせ屋の日記

    ある日、別れさせ屋に相談が届くもちろん男女の問題色んな見解を得ることは悪くない選択だけど、最後に決めるのは自分自身、頑張るのも自分絶対にこの責任からだけは逃げちゃいけない、、、と私は思うその相談を受けて助言を求められて私見を述べたものの数日後に「×××なんですが放置しておけば良いのですか?」そして更には「いつまで我慢すれば良いですか?」と連絡あり聞けば助言の肝心な中身を飛ばして表面だけを模倣しておい...

    記事を読む

  • 2021/07/08別れさせ屋からのお知らせ

    すみません。。。7月開始分のスケジュール枠が早くも埋まってしまいました(ご利用有難う御座います、感謝です、頑張ります)すなわち、これからの新規工作は8月以降の着手になる見込みですなのでお急ぎの方は大変申し訳ありません逆に、急がないから相談に乗って~ってな方は通常通り梟にメールくださいねこれまでにご相談やご依頼頂いてる方は何の問題もありません、引き続き宜しくお願い致します以上、別れさせ屋からのご案内で...

    記事を読む

  • 2021/07/02別れさせ屋が見たダメな男

    悪い奴が悪いのは当たり前でも善人面した奴が悪いのは問題だと思う恋愛で騙されたって深く傷つく女性が多いことからの逆算的な見解です極論、遊び人に騙された~ってのには同情なし、だって自業自得だもんちゃんと男は選ばなきゃね!ってな程度の感想ですだけど社会的な立場や表面的な優しさを用いるなどして安心させて愛や恋を語っておいて、最後は平気な顔でポイって捨てるような真似をする下衆な男が多いのも事実結論的には、遊...

    記事を読む

  • 2021/06/23夫婦の話

    都合が悪くなって逃げようとする習性の男は多い(特に夫婦)だから追いかける女性(妻)は賢く追い込むイメージを持つことが大事私の経験上、男と女の諍いを、正しい o r 間違い、だけで対峙すると概ね失敗するバツの悪い男は、自分は正しい、自分は間違っていない、そういう理屈を湧かせるので正しく交わることなく平行線となるのでしたしかも平行線が長くなるとその距離は広がります意地張っても無駄に過ごした時間は戻りません...

    記事を読む

  • 2021/06/17別れさせ屋の日記

    自己中な相談は男性からが圧倒的に多い、何故だろう!?甘え、ワガママ、無理難題、そして無責任現実を突きつけたらプイッて横向いて知らん顔聞く耳持た~ず(涙)そんなスタンスだと、工作はおろか恋愛っだって上手く行くはずないじゃん!!彼女を幸せにできないじゃん!!ってな方が多いのでした勿論、そのような方からの依頼はお断り恋愛工作ってのはエゴイストのためのものじゃないからねピュアな心と向き合うからこそ出来るお...

    記事を読む

勝てる人、負ける人、別れさせ屋は知っている

最高の笑顔

恋は頑張るものじゃなくて楽しむもの

でも時として頑張ることも必要

中でもライバルの出現などはその最たるもの

だけど正しく頑張れないと想いや願いは届かない

正しくとは!?

まずは感情や嫉妬でなく冷静に考える自然体を備えよう!

凹んで色褪せてちゃ話にならないからね!

①まず本来の自分を取り戻そう

②もう少し輝いてみよう

③そして凛と存在しよう

ひとりで勝手に誰かに負けちゃ駄目!

実はそのパターンは自分に負けてるってこと!

いわゆる自爆&墓穴(泣

そこからの脱却というか復活の鍵が先の①②③

勝てる人には理由がある

負ける人にも理由がある

それこそ最高の自分で負けたら仕方ないじゃん、残念ながら縁がなかったってこと

だけど最低の自分で負けるべくして負けたら泣くに泣けない

そう、それが正しく頑張る道ってこと♪

幸せを掴んでる人ってのはそうした考え方が自然と身についています

下手に抗うんじゃなくて自然体

最高の笑顔の更新です

どう?

何かイメージできた?

少しでもイメージはできたなら頑張ってみよう

それが大切♪

では最後に質問、、、今のアナタは最高ですか?


梟 拝

別れさせ屋はコロナ禍でも頑張っていますよ

コロナに負けない

ご無沙汰しております

この間、ブログを更新できずに申し訳ございませんでした

理由、、、別れさせ屋はバタバタと日々に追われていたのです

非常事態宣言やその延長もあり、活動が流動的となっていることがその背景です

我々の仕事のテレワークは微々たる域、如何に動くか、その一点

されど無駄に動くは動くことに意味はありませんので精査やアジャストは必須

更にはスタッフを漠然と感染の危機にさらすことも出来ませんからね

慎重に作戦を練らなくてはいけません

これらだけで普段の3倍は大変な作業となっています

マジで新型コロナ、大迷惑!!!

もちろん皆さんにおかれましても何かと大変な日々をお過ごしだと思います

ですが、もう少しお互い頑張りましょうね

感染しない行動、万が一にも誰かを感染させない行動、この2つの厳守です

我慢の限界?

それもわかります

でもでも、もう少しだけ頑張ろう

その先に皆で飲むビールは最高に美味いと楽しみにしている梟です

では遅ればせながら9月も頑張ります!(頑張っています)

別れさせ屋は新型コロナになど負けてはおられません!!

3倍の作業も乗り越えてやる!!!

幸せは~歩いてこない♪

だ~から歩いてゆくんだね~♪

、、、、と幸せを願われる方々のお手伝いを頑張っています


梟 拝

下衆の勘ぐりは出入り禁止

下衆の勘ぐりNG
私は、斜めから物事を見る人が苦手です

先日、以前の依頼者さんからのご紹介で離婚相談に訪れた女性など正にそのパターン

お話を伺って状況を把握させて頂いた上で、私は静観を提案しました

調査はまだ不要、先に動くと損、このまま暫く泳がせましょう、などそれぞれの理由を1つ1つ説明させて頂いたのです

と同時に、彼女の言葉の端々に表れる邪推にもサクッと釘を刺しました

お気持ちはわかるけどそういう思い込みは危険ですよ、その考え方は解決の邪魔をしますよ、少し冷静になりましょう...とね

「どーせ〇〇〇なんです」

「□□□だから絶対そうに決まってます」

「目つきが馬鹿にしてた」

「多分~~~だから許さない」

「△△△してるから間違いない」

「否定しないから認めたのと同じでしょう」

「*****と言ったと伝え聞いたので証拠になる」

「私は勘がイイので全部わかるんです」

「みんな私の味方です」

などなど、こんな愚痴や不満を織り交ぜた邪推のオンパレードです

つうか、そもそも証拠があると言い張るなら私への相談は不要では???ってな話でもあったんですよね(苦笑)

まぁ何とか納得してその日は帰られました

しかし翌日には「あーだのこーだの」「やっぱりXXXだ」「許さない」、静観の話は一体どこへやら...一挙手一投足に不満タラタラのメールが入り始めました(不安は理解しますが酷かったです)

それでもご紹介いただいた方なので数日は根気よく対応させて頂きました、はい

しかし彼女の愚痴や愚行は収まらず、結局は泳がせるどころか日に日に大暴走、賢く進めるどころか体当たりで自爆の連続です

こうなったらもう私の手には負えないので、ご自身の考えが固まってるようなので弁護士に相談に行かれてはどうでしょう?と私は提案を切り替えました

そして彼女は知人を介して弁護士に相談に。。。

で、そこから戻って速攻でメールが入りました

弁護士がまともにとりあってくれなかった...と不満と文句タラタラです

そりゃあんな愚痴や斜めからの思考を延々と述べられたら弁護士さんもどうにもならないよね(心の叫び)

しかし彼女としては、お金にならない案件だから弁護士に相手にされなかった、そういう被害者的な感想

終いには、ちゃんとした弁護士を紹介して!言う通りにしてるのに解決しない!と私に嚙みついてくる始末

流石に私も我慢の限界、、、あのね、あなたのそういう考え方や態度が、夫婦の問題をひき起こし、また話を複雑にして正しく解決できないんだよ...と伝えたのです

するとピタッと連絡は途絶えました(怒った?が半分、心に届いた?の期待が半分)

そして約1か月が過ぎたころ、彼女を紹介してくれた方から連絡が入りました

紹介者曰く、、、

紹介された探偵は依頼しなかった不満から文句や嫌味ばかりを言う、と周囲に吹聴してるというものでした

しかし、その方は私がそうい卑しい人間でないことはよく知ってる方なので、とんでもない人を紹介してしまった...とお詫びの電話でした

紹介者さんには何の責任もないので、私は紹介いただいたお礼とお役に立てなかったお詫びを伝え、今後はその方からの相談は断ることの承諾を得て電話を切りました

フゥ~~~~~(ため息)

面倒臭ぇぇぇぇぇぇぇ奴

(ゆっくり大きく深呼吸3回)、、、、ハッキリ言います

ほんと斜めから物事を見る人が苦手です、いや嫌いです、いやいや大っ嫌い!!!

助言を求めるなら、人の話は聞きなさい!って話

解決したいなら、謙虚さを持ちなさい!って話

何より、嘘つくな!名誉棄損だって話

私にはそういう人の相手するのは無理!

腹を割って話す私とは考え方が全く合いません

そんな人がどうなろうと知ったこっちゃありません(間違ってないよね?)

そういうのを下衆の勘ぐりっていうのですよね、怒

そういう方は私では力になれることはありませ~ん

よってこちらには相談しないでくださ~い

気分悪いで~す

あ~スッキリ!!!

今日は何だかんだで愚痴を吐かせて頂きました(ゴメンナサイ、苦笑)

よし!明日から頑張ろう♪

、、、、と切り替えた矢先に例の方から連絡あり

素行調査を依頼します、いくら払えばいいですか!?と唐突にメールが入りました

私は、この状況では調査はおろか撮影は難しいです、と返信しました

相手の警戒で時間や料金がかさめばまた何を言われるか分かりませんからね、関わりたくないのが本音

もちろん、返信はありません

あ~助かった(苦笑)

ちなみに皆さんにもお願いしておきます

こちらのチームは下衆の勘ぐりさんは探偵仕事に限らず別れさせ屋でも一切受任はいたしません

該当者さんは何卒ご了承くださいませ

ご清聴有難う御座いました

ではでは


梟 拝

別れさせ屋だけど、本音をお伝えします!

本音で対応

別れさせ屋に不倫関係の恋愛で悩んでる女性から相談が届きました

質問を何度か重ねて概ねの状況を把握させて頂きました

と同時に、私からの質問ややりとりで彼女にも色々と気づきがあったようにも感じました

彼のことを信じたい、から、このまま信じていいのか、そういう気づきです

なので私はそうした求めに応じるべく意見を述べました

できるならやめときなさい...と率直に伝えました

あなたは既に気づいてるはず(その他云々)...と加えさせて頂きました

で、それから2週間後、彼女からのメールを受信しました、、、、

 終わりにしました。

 おっしゃっていることが身に染みました。

 ありがとうございました。

 一言お礼をお伝えしたく。。。

、、、、そう綴られていました

簡素ながらよ~く考えて決断された事の重さがひしひしと伝わりました

直ぐにはその喪失感が癒えることはないでしょう

でも、いつの日か、必ずや、本当の幸せを掴まれるものと信じます

丁寧なお返事まで頂き有難う御座いました!

、、、、こういう本音の対話はプロの別れさせ屋として大切な役割だと自負してます

頑張ろうとする方と本気で向き合う別れさせ屋でした

みんな幸せ目指そう♪


梟 拝

別れさせ屋は知っている、アナタの心は正直者

お手伝い

自分の心なのに自分の思い通りにならなくて

我慢も、反省も、切り替えも、全く役に立たず

笑うことがこんなに難しかったなんて知らなかったよ

、、、、それが失恋

心は本当のあなたを知っている

心だけが本当のあなたを支えようとしている

心って正直者

そして頑張り屋さん

そんな心の応援が出来たらな~って別れさせ屋です

もう一度始めるのも、このまま終わらせるのも、そこはアナタ流で行きましょう

幸せへの通過点

そんなお手伝いです


梟 拝

心理戦のツボは相手目線...と別れさせ屋

冷静に行きましょう

まだまだ大変なコロナ禍ではありますがご相談が増えています

ワクチン接種が進みつつある中で日常を取り戻されつつあるのだな~と感じてます

ほんと、これで終息することを願うばかりです

ですが焦らずに行きましょう

こういう局面では一歩引くくらいで丁度良いものです

取り返しのつかない可能性がある一歩は踏み出さないことが最も重要

大変だけどもう少しだけ我慢我慢、、、私はこのように考えています

で、実は、こうした考え方は復縁や略奪においても同じです

焦って自爆しては取り返しがつかないのです

残念ながらそういう現場を幾つも見てきました

そういった意味では思い込みや焦りは大敵なのです

冷静にその一歩一歩を確かめながら進むことを心がけましょう

、、、と、このようにお伝えしておきます

でもね、時々居られるんですよ

暴走して自爆してますが、ここから助けてくれませんか!?って方

そりゃ最善は尽くしとしても、そういうケースは願いが叶う可能性は下がるものです

また要らぬ費用も掛かります

なので急がば回れで行きましょう

時には大胆なまでに攻める私たちですが、やはり心理戦ツボは相手目線、自分が感情に負けていては心理戦は制せませんからね

宜しくです

では8月も頑張って行きましょう!


梟 拝

別れさせ屋は相談だけで相手を見抜く眼力あり

相談メール

ある日、別れさせ屋に相談が届く

もちろん男女の問題

色んな見解を得ることは悪くない選択

だけど、最後に決めるのは自分自身、頑張るのも自分

絶対にこの責任からだけは逃げちゃいけない、、、と私は思う

その相談を受けて助言を求められて私見を述べたものの

数日後に「×××なんですが放置しておけば良いのですか?」

そして更には「いつまで我慢すれば良いですか?」と連絡あり

聞けば助言の肝心な中身を飛ばして表面だけを模倣しておいて、この言い草はありえない

そりゃこんな性格じゃ相手も愛想を尽かして逃げるわな...と独り言

で、助言が理解できないならば、そういう理屈を少しでも参考に、自分で考えて目的のある態度や行動を...と促すも逆切れ気味のお返事が届く始末

はい、終了

無料相談であれ本音でぶつかってくる人から私は逃げやしない(一生懸命な人は好き、そういう人間が好き)

だけど理屈ばかりこねたり、楽な方に逃げてる人からの相談に、いつまでも付き合うほど私は暇じゃない(スゲェ~苦手、公的ボランティアじゃないしね、ご理解くださいな)

だからその旨を伝えて終了とさせて頂きました

相談は相談

されど相談

人間性はそこに如実に出ます

別れさせ屋には色んな相談が届きますね(おかげでそうした経験は豊富です)

てか、この記事を読んでくれてるアナタは責任から逃げちゃダメよ(笑)

こうして悪い例を簡単に書いたのだから、それを参考にプラスに作用させて頂ければ幸いです

さあ頑張れ~~~


梟 拝

お急ぎの方ゴメンナサイ...と別れさせ屋

スケジュール

すみません。。。

7月開始分のスケジュール枠が早くも埋まってしまいました(ご利用有難う御座います、感謝です、頑張ります)

すなわち、これからの新規工作は8月以降の着手になる見込みです

なのでお急ぎの方は大変申し訳ありません

逆に、急がないから相談に乗って~ってな方は通常通り梟にメールくださいね

これまでにご相談やご依頼頂いてる方は何の問題もありません、引き続き宜しくお願い致します

以上、別れさせ屋からのご案内でした

夏バテしないように頑張りましょう♪

ではでは


梟 拝

真面目だけど悪い男はマザコン...別れさせ屋談

実はマザコン!?

悪い奴が悪いのは当たり前

でも善人面した奴が悪いのは問題だと思う

恋愛で騙されたって深く傷つく女性が多いことからの逆算的な見解です

極論、遊び人に騙された~ってのには同情なし、だって自業自得だもん

ちゃんと男は選ばなきゃね!ってな程度の感想です

だけど社会的な立場や表面的な優しさを用いるなどして安心させて愛や恋を語っておいて、最後は平気な顔でポイって捨てるような真似をする下衆な男が多いのも事実

結論的には、遊び方を知らん男ほどタチが悪い

こういう相手には俄然ファイトが湧くのが私のチーム、笑

その善人面に隠された裏の顔を徹底的に暴いてやる!ってなくらいの鼻息荒い猛者もいます...お前らは文春砲かよ、爆

で、私がそういう類を沢山見てきた経験値からの1つの見解というか傾向があります

まず背景として、真面目すぎたり、賢すぎたり、一芸に秀たる人は、何か欠落していて不思議ではありません

そして、そういう中で欠落の反動を制御できる者と制御できない者がいて、欠落の反動を制御できない者が女性問題を起こしてるという傾向があるのでした

そして驚くことに、そうした背景の多くにはマザコンやシスコンであることが見え隠れしています

余程に甘やかされ育ったか逆に枯渇したまま育ったかの両極端、8割以上がそれに該当してます(梟男女問題研究所調べ)

潜在意識として母性とは許してくれるものと誤認してる(甘えてる・舐めてる)のだと感じます

なので善人面した悪い奴ってのはマザコンと概ね断言できるのでした

会社で偉そうなこと言ったり、いくら社会的な地位が高くても、女性を軽んじる男は所詮はマザコン野郎なのでした

ちなみに、バツ2、バツ3ってのもマザコンもしくはシスコンの可能性が極めて高いです

後で泣きたくなければお気を付けください

、、、、で、もし悪い男のことでお悩みならばご相談くださいね

何かお役に立てるかもしれません


ではでは

居場所があれば男は戻る by 別れさせ屋

男は逃げる

都合が悪くなって逃げようとする習性の男は多い(特に夫婦)

だから追いかける女性(妻)は賢く追い込むイメージを持つことが大事

私の経験上、男と女の諍いを、正しい o r 間違い、だけで対峙すると概ね失敗する

バツの悪い男は、自分は正しい、自分は間違っていない、そういう理屈を湧かせるので正しく交わることなく平行線となるのでした

しかも平行線が長くなるとその距離は広がります

意地張っても無駄に過ごした時間は戻りません

だから賢く追い込むことが必要なのです

もちろん、これは関係を続けたい上でのお話です

きれいさっぱり終わりたいだけなら徹底的に責めればいい、それで白黒つけたらいい

だけどやっぱり終わらせたくないのなら慎重に賢く追い込みましょう

追い込むったって借金取りのそれとは違いますよ(笑)、イメージは追い込み漁のようなもの

網のある方に追い込むという意味です

その網とは男(夫)の居場所を意味する追い込みです

そこに追い込まれた男は以外にも暴れないのでした

安心するんですよ居場所があることにね、そこが馬鹿な男ながら憎めないところといえるでしょうね

なので正論をかざして感情をぶつけるだけで思い通りに進むか進まないか、その判断はあなた次第です

続けたい、チャンスを与えてもいい、もしもそういうお考えが少しでもあるならば是非追い込み漁をイメージください

責めはほどほどに最後は適度に逃げ道を与えてやりましょう

それが追い込み漁のコツですよ

男女の問題は勝ち負けではないけど、負けて勝つ、それで男の面子は立つのです、居場所が戻ります

何だかんだ言って、そこは男にとって心地よいのでした

男って単純ですもんね(男の私が言うのだから本当です!笑)

賢い女性は是非お試しを!

馬鹿な男に救いの愛の手を、更生のチャンスを!!

夫婦円満の秘訣です

チャンチャン♪

※但し懲りない男は切ってよし、治らない馬鹿もありますから...(涙)


梟 拝

自己中な方はご遠慮ください、と別れさせ屋は言う

自己中

自己中な相談は男性からが圧倒的に多い、何故だろう!?

甘え、ワガママ、無理難題、そして無責任

現実を突きつけたらプイッて横向いて知らん顔

聞く耳持た~ず(涙)

そんなスタンスだと、工作はおろか恋愛っだって上手く行くはずないじゃん!!

彼女を幸せにできないじゃん!!ってな方が多いのでした

勿論、そのような方からの依頼はお断り

恋愛工作ってのはエゴイストのためのものじゃないからね

ピュアな心と向き合うからこそ出来るお手伝い、それが恋愛工作

お金払うんだから手伝ってよ!っていうのは私のチームでは無理

いい格好するわけじゃないけど無理

綺麗ごとを並べるつもりはないけど無理

自己中な依頼は無理

だってそんな工作の先には誰の幸せも見えないもん

君らの自己中が筋金入りならば、私達のプライドも筋金入りなのでした(笑)

別れさせ屋ってのはグレーな存在だからこそ、この入り口だけは間違っちゃいけないと考えてる別れさせ屋です

、、、これだけアピールしたんだから、エゴイストさんは扉をノックしないでね

それがお互いの為ですよ

時間は大切に使いましょう

ヨロシクです

ちなみにだけど、、、そんな自己中さんに恋愛のワンポイントアドバイス

自己中の特徴 ME ME ME

鳥の巣の雛じゃないんだから自分のことだけ主張してちゃダメ

そんな君を表すような ME の文字を上下反転させてごらんよ

ME

WE

ほら ME(私) が WE(私達)に変わったでしょ

ME ME ME と WE WE WE 全然違うでしょ

君自身もそうやって変わって2人で歩もうとしてごらんよ、きっと今度は前よりは上手くゆくはず

どうだろ!?

おしまい


梟 拝
Copyright © 別れさせ屋相談室-別れさせたい略奪愛の道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます